車オタクが中古車買取店の店長やってます

中古車屋っぽい話とそうじゃない話いろいろ

3.中古車が高いんです。

中古車買取店で働いているタナカです。

 

今日はヒマだったー。

おかげで連休明けにやる予定だった作業が進みました。

天気良かったしみんなお出かけしてるんでしょうねこんちくしょー。

 

 

 

さっそく昨日の続き、いきますか。

used-car-life.hatenablog.com

 

昨日は下取り・買取についてボヤきました。

今日はお店に並んでいる、売っている車の方のハナシです。

 

 

 

高いって分かってて買いに来るなら別にいいんですけどね。

 

 

 

新しめのミニバン見に来て「新車買えるじゃん」とか言わないで。

「去年より30万以上高いじゃん」とか。

 

3年落ちヴォクシーZS煌2とか、距離3万kmまでなら今オークションで250万くらい?

去年なら220万くらいで仕入れられたんじゃないかな。

それが今だと乗り出し価格だと300万は超えるね。

新車で当時車両本体価格300万弱かー・・・

 

その値段でこの車を中古で買おうとする気持ちが私には分からん

(新型の顔がどうしても受け付けないってのならよく分かるが)。

 

 

 

昨日も書いたけど、良い中古車は仕入れる方もホント奪い合い。

そして大手が潤沢な予算で遠慮なく買い漁っていく。

中小は余りモノを妥協して仕入れるしかない。

 

 

 

なので、今あえてこの手の車を選ぶなら大手で買うのが良いかも。

車の知識のない人は特に。

値段高いけどコンディション悪い車はほとんどないハズ。

 

てんこ盛りされるオプションはなんとか頑張ってカットしてもらって。

納車前コーティングとかマジで何の役にも立たないから

 

 

 

中小店で買う時は、なるべく車を「見る」事が出来る人と一緒に見に行こう。

買う本人は気持ちが高揚してるから、意外にその車の悪い部分を見落としがち。

冷静に車、特に装備品じゃなく内外装の細かいトコをチェックしてほしい。

 

オークションの余りモノって要は評価が低い車だから、

外装(特に天井に注意!)の傷凹みシミが多かったり

内装のパネルの傷や落ちないシミや汚れが結構ありがち。

 

 

 

あと、地雷が多いのが車体価格50万円くらい、コミ80万円くらいまでの車。

 

もともと当たりハズレ大きい価格帯だけど、

中古車が高いっていうニュースに便乗して粗悪車を高く売ってる店が増えてる

 

 

 

オークションの売り切りコーナーっていうゴミ処分場みたいな所で仕入

パッと見だけきれいにして高いプライス付けて売ってる。

 

多分機関系とかロクにチェックしてない。AAでもほぼほぼノークレームだから。

 

中途半端に車検が残ってる車なんて絶対ヤメた方が良いよ。

次の車検の時にとんでもないお金がかかる可能性あるから。

 

 

 

今どうしても中古車が欲しいなら・・・

狙い目はディーラー系の中古車センター(死語?)かな。

 

その系列のディーラーで定期点検受けてメンテナンスしてきた

程度の良い下取車が店頭に並んでいるケースが多い。

 

そして意外に値段も総額では大手販売店とそんなに変わらない。

しっかりした整備と保証が付く分、安心感は全然上かと。

 

 

 

ふう。1000文字超えたな。

 

 

 

売ってる方の私としては、早く相場が戻ってほしいなーと思ってます。

単純に高くて売りにくい。利益はむしろ減ってるし。

 

幸いウチはディーラーとも付き合いがあって、程度の良い下取車が入ってくるので

車の質は落ちていないと思ってます。

 

でもオークション仕入に頼ってる中小の販売店は本当にしんどいと思う。

近所のモータースも明らかに車の質が落ちてるもんな・・・。

 

 

 

ダラダラ書きましたが、まとめると中古車買うのは今はもったいない。

 

新車の納車が待てないから、ってのはホントに意味が分からない。

だったら車検通して納車を待った方がマシです。

 

どうしても今乗ってる車が壊れそうとか、車検でウン十万かかるとか

そういう人はあきらめてディーラー系の販売店で探してください。

 

 

 

以上、本題はここまでになります。読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

ではストレス発散の書き殴り。

 

 

 

昭和50年代男なので若い頃はTMネットワークが大好きでした。

 

www.youtube.com

 

こないだ自宅を片付けていたら、古いCDが30枚くらい出てきました。

米米クラブとか浜田麻里とかイエモンとか。

 

 

 

そんな中から真っ先にプレイヤーに突っ込んだのがこれ。

 

 

 

 

TMのCDの中で一番聞いたのは間違いなくこのアルバムだなあ。

 

アルバム全体でひとつの冒険ストーリーになってるっていうのが

当時「ロードス島戦記」にハマってた厨二心にドンピシャだった。

なんか小説やOVAもあったような気がするけど知らない事にしよう。

 

 

 

かなり久々に聞いたけど、やっぱり良い曲ばかり。

あと、ほぼほぼ全部歌詞覚えてた(笑)

 

 

 

今年、TMはライブツアーやるそうな。

・・・・・・あれ?小室さん引退したんじゃなかったの??

久々にアルバム聞いて、この3人が元気にステージに立つ姿を観たくなりました。

 

 

 

それでは今日はこのへんで。

今日も一日、お疲れさまでした~。