車オタクが中古車買取店の店長やってます

中古車屋っぽい話とそうじゃない話いろいろ

7.足元を見る。

少し前の話ですが。

 

 

 

ウチの店で一緒に働く今年2年目の若手スタッフを

叱ってしまいました。

 

 

 

こういうご時世、若手を「叱る」ってかなりリスクを伴う行動ですが

どうしてもスルー出来なかったんです。

 

 

 

何を叱ったのか。

 

 

 

靴が汚ねー!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

こんにちはタナカです。車屋で働いてます。

 

 

 

私たちの仕事は中古車買取・販売という接客業です。

 

もちろん他の作業とかもしますが、

最も集中するのはお客様と商談をしている時です。

 

 

 

制服ではなくスーツ着用なので、必然的に革靴を履きます

(最近接客時以外は黒のスニーカーがOKになりました)。

 

スーツ姿と言っても昔と違いかなり自由で

悪目立ちする柄や色じゃなければOK。

店の名前が入ったジャンパー羽織ればノーネクタイでも大丈夫。

 

 

 

でだ。

 

 

 

さすがにクタクタのシャツやスラックスの子はいません。

高い安いはともかく、ちゃんとアイロンがけされてる。

 

 

 

問題は足元よ。

 

 

 

私が叱った子には、過去にも何度か説明してます。

 

 

 

例えば500万円の車の商談をするのに対応するスタッフの身なりが薄汚かったら

お客様はどう思うか。

 

例えば汚れた靴やジャンパーで下取査定のために

お客様の車に乗り込んだらどう思われるか。

 

 

 

身だしなみは接客の基本中の基本と教えられるのは

今も昔も変わりません。

 

 

 

余談ですが、ウチの会社は男性スタッフの茶髪やヒゲも禁止しています。

 

そんな古臭い規則、今時じゃないと反発される事もありましたが、

日本人の商習慣が大きく変わらない限りはウチはこのままでしょう。

お客様がスタッフの容姿でそのお店全体を評価する可能性がある以上はこのままです。

 

 

 

で、その子。

 

 

 

革靴の爪先部分の靴底が剥がれかけてる orz

 

そんな状態を気にしてない位だから靴の表面はシワシワのカスカス。

全くツヤなんかありません。

遠目に見ても、ボロボロとしか表現できない有様。

 

 

 

前の日に指摘しました。靴底剥がれかけてるぞって。

そんなんで接客するなよって。

 

「あーもうこれダメですね。新しいの買ってきます」

と言った翌日、同じ靴履いてきました

 

上記の緑の太字の話をして、靴にも気を遣えよ、と優しく伝えて

休みを挟んだ翌々日、同じ靴履いてきました

 

 

 

そこでドカーンですよ(怒)

 

 

 

ここまで読んで、器の小さい上司だなとかこまけーなーとか

そんな事で叱るなよとかいう意見もあるとは思います。

別に常に靴はピカピカに、なんていう規則もないですからね。

 

 

 

でもさ。

 

 

 

自分が客の立場だったらイヤじゃない?

イヤじゃなくても決して良い評価はしないでしょ?

 

 

 

そしてこれはあくまで私の約25年の経験上ですが。

 

 

 

まったく靴の手入れをしない営業スタッフは目立つ事なく

いつの間にかいなくなってる。

 

 

 

自分が靴好きだからってのもあるけどどうしても目が行くんですよ。

 

自分が若い時は先輩や同僚に注意することもできないからほっとくんですが

いつも同じ靴をヨレヨレになるまで履いてるヤツは今残っていない。

付き合いあるディーラーでもそう。気が付けば見かけなくなってる。

 

 

 

対して、成績が良いと言われるスタッフや現場にもバリバリ出てくる

ウチの役員なんかの靴は毎日しっかり磨かれてる。

もちろん同じ靴を二日続けて履いてない。ちゃんとローテしてる。

 

 

 

ぼちぼちまとめます。

 

 

 

車屋(に限らないけど)行って満足のいく接客を期待するなら

まずはきれいな靴を履いているスタッフに声をかけましょう。

 

 

 

その靴が高いか安いかはどうでもいい。

 

実際ウチの役員は現場に出る時はアシックス商事

テクシーリュクス」だ(イオンとかでも売ってる)。

 

[rakuten:asics-trading:10012595:detail]

 

上のは1万5千円以上するけど、実際履いてるのは1万しないヤツらしい。

でもしっとりと黒光りしててまったく安っぽく見えない。

ちなみに最近見ないけど大事な会議の時とかはチャーチ(10万円以上!)履いてるんだってさ。

 

 

 

足元がだらしないスタッフは仕事ができないってのは

営業職では偏見でもなんでもなく事実だと思う。

 

お客様はしっかりと相手の「足元」を見ましょう!

 

 

 

本題はここまでです。いつも読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

もうちょい靴の話続けるね。

 

 

 

革靴を履かなきゃいけない営業会社で働くあなた。

この2つは自宅に用意しておこう。

 

 

①シューツリー(シューキーパー)

 

 

木製で安い物は2,000円位から。

 

帰宅して靴を脱いだらこれを突っ込もう。

靴の中の湿気を吸って、型崩れも防いでくれる優れものだ。

 

あくまで体感だけど、これを使うと靴の寿命が倍以上伸びる

 

 

 

②靴ベラ

 


できれば立ったまま使える長いヤツがいい。

 

靴紐をほどかず脱ぎ履きして、つま先トントンするのはNG

面倒ならモンクストラップかローファー買おう。

 

そもそもちゃんと靴ベラ使える?

ウチの20代後半のスタッフ、使い方知らなかったぞ(汗)

 

 

 

あとはブラシだクリームだ言い出したらいろいろキリがないけど、

最低限この2つを使う習慣を身につけてほしい。

 

 

 

そして一番大事なのは

 

2日続けて同じ靴を履かない。

 

これ、ホント大事。できれば一度履いたら3日は寝かせたい。

 

 

 

最近アパレルのGUで革靴を売り出してる。

 

www.gu-global.com

 

約4,000円とGUらしく低価格だけど本革製で品質はそこまで悪くない。

ネットで売ってる数千円の革靴買うくらいなら絶対GUの方がいい。

 

ウチも雨の日用に一足買ったけど、ちゃんと磨けばそれなりに見える。

磨かなくてもかるく水拭きすればきれいに見える。

 

2足買ってローテすれば1年はもつでしょ。

 

 

 

靴の世界も本当に奥が深いし、私は全然その入り口にも立ててない。

なので少しでも興味持ったらネットで革靴の事、いろいろ調べてください。

 

ではお疲れさまでした。

 

 

 

 

。。。

 

 

 

 

上島竜兵さん、マジか・・・・・・。

 

 

 

若い頃に一度だけお会いした事がありますが、

緊張してオドオドしてる若造(私)相手に滅茶苦茶気を遣ってくれて

その場の空気がとても和やかになったのが忘れられません。

 

 

 

心からご冥福をお祈り致します。