車オタクが中古車買取店の店長やってます

中古車屋っぽい話とそうじゃない話いろいろ

26.次のクルマ、何色買う?

タナカ@uesedcarlife1です。

疲れた・・・頭を使う仕事は1日1時間までにしてほしい・・・・・・。

 

 

 

新車を買おうとしてるお客様から、

ボディカラーは何色にしたらいいの?ってよく聞かれます。

 

 

好きな色買えばええがな(鼻ほじ

 

 

とは言えないよなやっぱ。

今日はボディカラーについてちょっと語ります。

 

 

 

まず大前提として。

 

 

 

手放す時に高く売りたいなら

『パールホワイト』買って下さい。

 

 

トヨタならカラーナンバー「062」や「070」のいわゆる純白。

レクサスなんかであった水色っぽいヤツとかはダメよ。

 

ブラック』も高いけど、ここんとこずっとパールの方が強いなー。

なので維持も考えたらパール買っとけば間違いない。

 

パールは塗装も厚いので高いコーティングじゃなくて

安いコーティングを定期的にやっとけば10年はきれいなまま維持できる。

 

 

 

でだ。

 

 

 

他の色はどうなのって話だけど。

 

だいたいウチに来て「ボディカラーは何色にしたらいいの?」って

聞いてくる人は、白黒が高いの分かってるけど自分の本当に欲しい色だと

どういう評価なのか、って後押ししてほしいんだと思ってる。

 

 

 

だからこう答えてる。

「本当に自分が欲しい色を選んで下さい」

 

 

 

適当に答えてるわけじゃないよ。

 

だって車の色って車を使うたびに絶対目に入るわけじゃん。

なんなら車乗らなくても停まってるのを毎日のように見る事になる。

 

自分が好きでもない色選んでもそのうち飽きちゃう可能性あるでしょ?

飽きちゃうだけならいい。嫌になって自分の車を見るのがストレスになるとか。

本当に実在するからね、こういう人。

 

 

 

ごく一部の例外があるけど、

車って買って1年以内に売却するのがいちばん損してると思う。

 

実際、5年後7年後に売却する時に「そんなに高いんだ」って言われる事あっても

1年2年で手放す人にそう言われる事、まず無いもんね

ジムニーアルファードなどごく一部を除く)。

 

 

 

売る時高いからって白・黒買ってすぐ飽きちゃって

早々に乗り替えようとするのは愚の骨頂です。

 

だったら好きな色を選んで長く乗った方が自分の車の事、好きになれますよ

そうなればメンテナンスなどもしっかりするようになって長く乗れる

5年7年乗れば、人気色とそうじゃない色の価格差も小さくなりますから。

 

こんな感じでお客様を諭してます。

 

 

 

なお、買取店というか中古車屋目線で言えば、

車種によってはどこでも手に入るけど仕入れ値が高い白・黒よりも、

それ以外で万人受けするボディカラーの方が欲しい場合もあります。

 

具体的には・・・

濃いブラウン深いグリーンダークグレーなんかがカッコいい車もあるね。

 

ムーヴキャンバス

 

軽自動車やコンパクトカー、流行りのSUVはこういった色でも

リセールバリューは悪くないと思います。

データ上は白黒より安くても、自分なら同等の金額提示する事もあります。

 

※原色系はリセールの事は考えないで下さい

スイフトスポーツの黄色やスバルのブルーの様な例外はあるけど)。

それよりも色がくすまないよう、しっかり手入れして下さいな。

 

 

 

ボチボチまとめると。

 

 

 

新車を買って長く乗るつもりなら、

営業スタッフや自称クルマに詳しい人の話を鵜吞みにせず、

素直に自分が欲しい色や仕様を選びましょう。

 

短い期間で手放す事が決まっていて少しでも高く売りたい人は

白が嫌いじゃなきゃパールホワイト買っときましょう。

 

 

 

本題終わりっ!ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

暑い外で作業して、その後冷房の効いた店内でデスクワークして、

の繰り返しは身体に滅茶苦茶負担がかかるね。

歳のせいもあるだろうけど、もう夏バテしそう。

 

 

 

そんな日は帰ったら38度くらいのお風呂を沸かして

これ入れてリラックスしてる。

 

 

温泉巡りが趣味だけど、奥飛騨の道の駅で売ってるコレを

毎年5袋くらいまとめ買いしてる。

 

風呂沸かしてスプーン二杯分入れて混ぜるだけ。

 

ほんのり温泉の匂い(硫黄ではない)がする白い濁り湯になるんだけど

ぬるめのお湯でもしっかり汗をかける。

自分の場合、30分くらいは浸かってます。

 

 

 

あー、さっさと帰って風呂入ろう。

今日も一日お疲れさまでした~。