車オタクが中古車買取店の店長やってます

中古車屋っぽい話とそうじゃない話いろいろ

56.懐かしい車を見かけました。

車買取店店長のタナカ@usedcarlife1です。

 

 

 

今は令和4年です。2022年です。

 

 

 

平成が始まったのは1989年です。

R32スカイラインランクル80が登場した年、

今から33年前です。

 

初代ワゴンRが発売されたのは1993年、

今から29年前ですか。

 

初代プリウスは1997年、25年前なんですね。

 

 

 

さて、そんな平成に売ってた車、

最近立て続けにレアな車を見かけたので

それを記事にしてみたいと思います。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

まずは画像を見て、車種名がパッと出てきますか?

出てきた人、元オーナーさんか、よほどの車マニアだと思われますw

 

 

 

 

 

 

さて、答え合わせいきましょうか。

 

 

 

①は三菱 カリスマ

 

当時のスウェ-デンのボルボ S40とシャシーを共有し、

オランダのネッドカーという会社を通して

1995年から日本の三菱で販売された多国籍な車ですな。

 

1800ccエンジンを搭載、

マイナーチェンジで悪名高いGDIエンジンに載せ替えてる。

位置付けとしてはランサーとギャランの中間ポジション。

 

何度か買い取らせて頂いた事あるけど、

フロントマスク以外は無個性だったなぁ。

けど硬めのシートが欧州生まれだなーって思わせた。

 

もちろん当時新車はほとんど売れてなかったハズ。

こないだ見かけた車は塗装は無残な状態だった・・・。

もう中古車として見かける事はないでしょうね。

 

 

 

②はマツダ レビュー

 

オートザム レビューって言った方がしっくりくるな。

発売は意外に古くて1990年か~。

現在のマツダ2(デミオ)の祖先とでもいうべき存在ですね。

 

全長3.8mしかないけど、

これで独立したトランクを持った「4ドアセダン」。

そしてそのトランクが意外に広いw

 

1500ccエンジン搭載車に乗った印象は期待以上によく走る。

そりゃそうか、車重900kg以下だったんだ。

 

見かけた車はさすがにノーマルルーフだったけど、

当時一部で流行った「キャンバストップ」仕様もありました。

カーセンサーだと神奈川県に2台ありますね。

 

 

 

いすゞのミュー・・・と見せかけてのホンダ ジャズ

 

見かけて思わず二度見したわ。

ミューですらもうずっと見てないのに、まだ現存したんだ。

ミューは1989年、ホンダ版のジャズは1993年発売。

 

カッコよかったなぁ(しみじみ

高校時代、本気でコレ(ミュー)欲しかった。

 

ショートボディでブリスターフェンダーの迫力がスゴい!

現在でもこのデザインコンセプトのクロカン4WD出したら

売れるんじゃない?

 

5ドアボディのいすゞ ウィザードは何度か買い取ってるけど

初代ミューとジャズは記憶に無いです(2代目は買取歴あり)。

2代目を含めるとカーセンサーでの検索で7台ヒットしました。

 

 

 

④はニッサン NXクーペ

 

発売は1990年。大学のイケメン先輩がこれ乗ってたw

かなり奇抜なデザインだけど、中身はファミリーカーのサニー

 

当時は普通のファミリーカーをベースにした

2ドアクーペが大流行してましたね。

トヨタのサイノスや三菱のミラージュアスティが有名かな。

 

フロントグリルを持たないマスクは当時でもかなり個性的で

大学の広い駐車場に停まっててもひと目で分かりましたね。

クソ狭い後席に乗せられて移動してました。

 

先日見かけた一台はかなりきれいな状態を維持してましたね。

特定を避けるため色は書きませんが、オールペンしたのかな。

プレミアは付かないでしょうけど、大事に乗ってほしいものです。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

と、ここ一ヶ月で見かけた4台のクルマ。

 

んー、書いてても思ったけど、

そう古く思えなくてもどれも25年以上前のクルマなんだよなぁ。

もう国内にはほとんど残っていないでしょうね。

 

古く見えない、っていう感想は私がオッサンの証拠でしょうけど、

実際に画像を見て皆さん、どう思われました?

世代によって結構印象変わりそう。

 

 

 

乗ってた人がこれらの車をどういう想いで維持しているのか分かりませんが、

クソみたいな税制に負けず、できるだけ長く乗り続けてほしいものです。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

ネオクラシック」って言葉をよく聞きますね。

車のネオクラシック、中古車では買うのに勇気が・・・。

デザインだけでも完全再現してほしいものですが。

 

 

 

腕時計は、結構ネオクラシック、買えますよね

(買えるとは言っていない)。

 

 

 

セイコー キングセイコー

385000円

シンプルなデザインでカッコいい・・・。

革ベルトもオッサン臭くていいな。

 

 

 

シチズン レコードレーベル アナデジテンプ

28600円

昭和当時のハイテク感といいますか。

いろいろ詰め込みました的なデザイン、懐かしいですねぇ。

 

 

 

オリエント キングダイバー ジャガーフォーカス

39600円

日本語の曜日表記が今となってはとても新鮮。

密かにこの夏買おうとしている一本です。

 

 

 

車は衝突安全性など法規的な問題で

昔のデザインを再現する事ができないのがなぁ。

 

エンジンとか駆動系はともかく、

日産フィガロがあの内外装デザインまんまで新車で発売されたら

冗談抜きで娘に買ってあげるんですけどね。

 

 

 

さて、これから数日猛暑日が続くらしいので

皆さん、死なないように頑張りましょう。

いやマジで気を付けてくださいね~。

 

 

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村