車オタクが中古車買取店の店長やってます

中古車屋っぽい話とそうじゃない話いろいろ

84.スープラ(GA70H)に乗ってきました。

古くから付き合いのあるお客様には車好きな方も多く、

昨日もそんな方の家に出張査定に行ってきました。

 

 

 

車買取店やってますタナカ@usedcarlife1です。

 

 

 

基本的に出張査定はキライですが、常連のお客さんは別。

特に今回のようなお客さんの場合は。

店のスタッフには帰りは遅くなる、と言ってお店を出ました。

 

だってそのお客さん、私以上の車オタですからw

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

6年ぶりくらいかな、このお客さんの家を訪れたのも。

査定したのは奥様のプリウスなんですけどね。

 

 

 

許可もらってるとはいえ多少ボカして書いていきますけど、

定年退職した後に市街地を離れ、~~郡△△村と呼ばれてたような

山地に広い土地と住宅を購入し引っ越された方です。

 

そして、車10台は入るであろう広いガレージも所有されています。

まあガレージっていうか倉庫なんですがw

そこに今は4台の車を置いています。

 

 

 

で、その人は車は何よりもデザインを重視する方で。

性能や走りより、単純にカッコイイ車を手元に置きたい

時間をかけてその4台の車を入手しました。

 

で、訪れるたびに昨今の車のデザインについて小一時間語りますw

 

 

 

所有されているうちの1台がタイトルの70スープラ

ベストカーさんの記事より

ぶっちゃけ、ホイール以外ほぼ画像のコレ。

2000ccツインターボエンジン搭載のワイドボディ。

そして、今となってはレアなオートマ

 

 

 

ちなみに他に所有しているのも同じ時代のスポーツカーで、

RX-7(FC後期)と・・・まあ要はリトラクタブルヘッドライトの車が

とにかくカッコイイ!っていう性癖(本人談)なんですってw

 

ただ、他の車はマニュアルミッションなんですけど

数年前に身体の調子を崩してからMT乗るのが辛くなったので

今は他の3台はナンバー外して一時抹消登録されています。

 

このATのスープラだけ、たまに外に出すそうな。

なお、ナンバー外されている他の3台も埃を被ったりする事なく、

キレイに手入れされ、たまに敷地内で動かしてはいるとの事。

 

そしてこれらの車を眺めながらコーヒー飲める椅子とテーブルも

倉庫の中に設置されていますw

もちろん、小一時間話す時はそこで話すんですけどね。

 

 

 

で、今回話していて、最近このスープラも動かしてなかったから

タナカ君少し乗ってみる?ってなったんですよ。

 

もちろん、お言葉に甘えさせて頂きました。

 

この仕事を始めた頃はチラホラと買い取って

試乗したりした事もあったんですけどね。

70スープラを運転するのは10数年ぶりです。

 

 

 

なんでしょうね、当時の車の独特の感覚(あと、匂い)。

 

 

 

排気量2リッターのエンジンなのに、アイドリングの時点から

重厚感のある音と車全体に伝わる鼓動のような微細な振動。

 

やや狭い山道をグルっと5kmほど走らせましたが、

トルクがあるしオートマなのでとにかくゆったりと余裕のある走り。

今となっては小柄なサイズ(全幅1745mm)とあって走りやすい。

 

ちゃんとトヨタディーラーでメンテナンスしてるらしく、

エンジンだけでなくミッションなどのオイル廻りも問題ないとの事。

実際、変な振動や音は皆無でいたって快適。

 

機関系のパーツは他車種の流用が効くのでいいけど

内外装の部品はさすがに手に入らないので、

特に内装の劣化が今後心配だとお客さんも仰ってました。

 

 

 

いやー、やっぱ平成ひと桁の車は運転してて楽しいわ

それがオートマであっても、ちゃんと自分で走らせてるって感じられる。

そして仕事じゃなく個人で本気で欲しくなっちゃうのが困るw

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

この方は車のデザインオタク(自称)なんですけど、

最近の車・・・というかここ10年ほどの車で

これは!っていう車は残念ながら無いんですって。

 

強いて言うなら、NDロードスター

ただフロントは良いけど、どうしても後ろ姿が苦手なんだそうな。

 

実際にはデザインバランス崩れるだろうけど、

ロードスターのフロントにアバルト124のリアなら

買ってたかもしれないって。

 

まあリトラ好きなら選択肢は狭くなりますけど

最近の車はヘッドライトが薄いのが多いから

それじゃダメなんです?って聞いたけど、やっぱダメらしい。

 

で、次に買う予定の車は極力純正に近い三菱GTOの前期型だそうです。

GTO 前期型

最近のネオクラシックブームで当然のように高騰してますが、

過走行のオートマならワンチャンあるかも・・・。

 

 

 

そんな話を3時間ほどして後日プリウスを引取りに来る事になりました。

 

いやー、やっぱ車好き同士が話し出すと長いねw

そして文章にしても長いなスミマセン。1800文字超えました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

長くこの仕事をやっていると、

この方のように本当に車が好きなんだなぁって方と出会う事ができます。

 

なお、同じように旧車を複数所有されている常連さん、

他にもいらっしゃいます。

 

ただ、やはり皆さん退職してから

自分の好きな車を集め出したという方々なので

年齢的に車の運転は難しくなってきていると仰います。

 

今回の方とも、免許返納したくないけどそうも言ってられないね

っていうような話をしました。現在70代半ばです。

 

幸いな事に息子さんが理解ある方で、親父が免許を返納しても、

これらの車を死ぬまで眺めていたいと言うなら

それまでは維持に協力すると言ってくれているそうです。

 

私もその後は息子さんと商売させてもらいますね、って

ちゃんと宣言させてもらっていますw

(息子さんとも何度かお取引させてもらってますので)

 

 

 

以上、最近ちょっと鬱屈気味だったんですが

今日は本当に楽しい時間を過ごす事ができました。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村