車オタクが中古車買取店の店長やってます

中古車屋っぽい話とそうじゃない話いろいろ

89.車買取契約のキャンセルについて。

昨日の話の続き、ではありませんが、

ちょうどツイッターでどこかのB社がまたやらかして

バズってるようなので今日もキャンセルネタで。

 

 

 

車買取店店長のタナカ@usedcarlife1と申します。

 

地方の小型店なので結構のんびりと、地元の方と仲良く

真面目に「車買取」「中古車販売」やってるつもりです。

 

まあ、田舎じゃ中小企業が問題起こして話題になると

二度とその地域で仕事やっていけなくなりますもんね。

 

・・・店の名前変えてすぐ再開する中古車屋とかもいるけどさ。

 

 

 

さて、昨日も書いた車買取のキャンセルについて。

 

破れた契約書のイラスト(印鑑)

 

当社は車の引き渡し日までは、渡した契約書の控えを回収させてもらえれば

キャンセルはできます。別にキャンセルを拒んだりはしません。

そして契約時にその事を必ず説明しています。

 

だって事情がどうであれキャンセル申し出てきている時点で

当店に売りたくない、もしくは売れないんでしょ?もう関心無いんでしょ?

それをあーだこーだ言って引き留めるのは無駄な労力でしかない。

 

 

 

例えばウチで契約した後他社に行くヤツ。

 

まあその神経は分からん。

「契約」とか「約束」とか、その意味をどう思ってんのか。

男女問わず控えめに言って「クソ非常識」な人間だと思う。

 

こないだ書いたとおり、なぜかレヴォーグ乗りに多いんだよなぁこのタイプ。

87.車と人間性。 - 車オタクが中古車買取店の店長やってます

 

誤解の無いように言っておくけど、

某大型店のように無理に契約迫っていないからね、絶対。

それはスタッフにも必ずそう指導している。

 

査定受付表と偽って契約書書かせたりしないからね。

 

話戻すと、ウチで契約した後他社に行って、

プラス数万円出してもらえました、なのでキャンセルします。

これ、当社では契約書控え返してもらえれば文句言いません。

 

そこから値段さらに上乗せして再契約しようとしても

車と書類を引き取るまでは契約交わしてもアテにならないわけだし

労力と精神力だけ削られて利益も出ない。

 

なので「あーそーですかーんじゃ契約書控え返して下さい」

それで終了。

最悪、控えは回収できなくてもいいし。

 

ただしブラックリスト・・・ってものは無いけど、

系列店で共有している顧客管理帳にキャンセル理由を書き、

次に別の車で査定に来た時にはそれ相応の対応をします。

 

具体的には、提示する価格を大幅に下げます。

相手の要求を全部蹴ります。こっちの都合だけで金額提示します。

要は、儲からないなら取引しない、そういう商談をします。

 

それが是か非かはここ読んだ人の判断に任せますね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

ちなみにキャンセルする理由は人それぞれですが、

その理由を順位付けすると

 

1位 身内や知人に譲る(他社に売る時の嘘の場合も多いが)

2位 他社の方がさらに高い値段を提示してきた

3位 身内から猛反対された

4位 次に乗る予定だった車が手に入らなくなった

5位 転勤(引っ越し)の予定がなくなった

 

こんなところでしょうか。

 

 

 

で、これを正直に言ってくれれば良いんです。

まともな買取会社なら、素直にキャンセルを受け入れるか

お客様側の状況に立って代替案を提案してくれます。

 

どこかの全国チェーンのお店は詐欺まがいの事をして契約とって

それをキャンセルしようとすると恫喝してくるんですって。

最近は聞かなくなりましたけど、違約金を請求してくるとか。

 

 

 

なので、契約時にキャンセルについての説明が買取会社側から無い場合、

必ず相手に確認して下さい

もしキャンセルを申し出た場合どうなるのかって。

 

それで嫌な顔をする店員もいるでしょう。

「後からキャンセルする気なんですか?」って。

 

でも、キャンセルするという事自体はお客様にとって当然の権利ですし、

その気はなくてもやむを得ない事情でその状況になった時に

どういう対応になるのか確認するのも当然の事です。

 

つか、そもそも本来は契約時の約款の説明の一環として

買取会社側からお客様に伝える義務があるハズなんですけどね。

 

 

 

あと、常識ある方なら言うまでもないと思いますが、

簡単にキャンセルできるからと言って

「契約」という行為を軽く考えないで下さいね。

 

買取契約とはお客様と買取店が互いの都合や事情を考慮し、

お互いが納得あるいは妥協したうえで行う約束事です。

 

一度結んだ約束を、どうしても仕方がない状況ならともかく、

一方が勝手な都合で破棄するのは、私は「非常識」だと思っています。

 

今回のトヨタ・ハリアーの受注取り消しみたいにね。

あれはディーラーは悪くないよ。トヨタというメーカーが悪い。

 

 

 

契約後に、当店に来る前に寄った競合店から電話があって、

それで金額上乗せされてキャンセルするのはまあいい。

 

買取金額を約束するっていう契約を交わした後に、

それ以上の金額にならないかと他店に交渉に行く奴。

人として軽蔑します。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

ぼちぼち疲れてきたので締めましょうか。

 

 

 

この「キャンセル」っていう行為について、買取店と揉めるケースを

某巨大掲示板や最近チェックし始めたツイッターでよく見かけます。

 

ほとんどが店側が悪いと思われるケースですが、

お客さん側の確認が足りないと思われるケースも結構あります。

 

 

 

買取店と契約する際、もちろん一番大事なのは金額です。

 

だけど契約してから車と書類を引き渡し、お金が入金され

名義変更されるまでが車買取の取引です。

 

その取引の間に起こり得る事態について、

こういう場合はどうなるか、などは契約時の約款に記されています。

 

・契約金額の内訳(還付相当額などの扱いについて)

・キャンセルする場合や入庫日など契約内容の変更に対する対応

・引き渡し前に車に不具合(傷や故障)が生じた場合どうなるのか

・車や書類を引き渡してから入金までのタイミング

・引き渡し後の車両に不具合が生じた際の対応について

 

このあたりがよくある疑問点かな。

こういった事を契約時、署名する前に必ず確認して下さい

 

そして担当するスタッフがそれに答えられないようであれば、

遠慮なく店長など上司を呼んで下さい。

 

まともに答えられず、ただ大丈夫だから契約書にサインしろ、

という店と取り引きする場合はもう自己責任です。

十分に注意してください。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

一昨日、初めてこのブログの1日のアクセス数が100超えました。

てか、100どころかいきなり200超えましたありがとうございます!

 

ぶっちゃけるまでもなく、アフィリエイト狙いで

このブログを毎日更新し続けています。

 

胡散臭いと思われるかもしれませんが、

信頼できるお店の信頼できるアイテムを紹介しているつもりなので、

気になる物があればぜひポチって下さいお願いします。

 

 

 

てことで今日は短めに。

 

 

 

夏本番、お盆休みももうすぐですね。

お手持ちのサンダル、ボロボロになってませんか?

 

teva テバ ハリケーンXLT2

メンズ

5380円

 

レディース

5380円

 

 

この記事の下の方でも書いたけど。

used-car-life.hatenablog.com

 

我が家でも私と妻と長男(高1)が愛用中。

そして今年、娘も彼氏とお揃いで買ったらしいが

サンダルとしては履き心地の良さに驚いてた。

 

本来サンダルってそんなに長く履く物じゃないです。

だいたいストラップが千切れるか、

つま先や踵がボロボロに崩れみすぼらしくなってくるか。

 

でもこれは安物サンダルとは作りが全然違い頑丈で、

そのうえ安物では手を抜きがちなクッション性がしっかりしてる。

足首と踵のストラップのおかげで安定感もあります。

 

残念ながらほとんどの色が売り切れ・・・

だけど私はこのモデルはオールブラックが一番カッコイイと思う。

まだブラックは在庫があるようです。

 

今あるサンダルがボロっちくなってきたなーって方。

サイズ感はニューバランスのスニーカーと同じで良いかと思います。

靴好きのひとりとしてこのサンダル、お勧めします。

 

 

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村