車オタクが中古車買取店の店長やってます

中古車屋っぽい話とそうじゃない話いろいろ

115.納車1年待ちのお客様へのご提案。

眠れないので日が変わってすぐに更新。

車買取店で店長やってるタナカ@usedcarlife1です。

 

 

 

ゴメン、タイトルで勘違いされる方もいるかもしれないけど

会社名隠してこのブログ書いているので宣伝とかではないです。

最後まで読んでも「ここに電話してね」とか無いです。

 

ちょっとこういう事をやってみようかって案を

書いているだけの記事ですのでご了承下さい。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

最近、我が社の店長たちみんな悩んでいます。

 

 

 

新車の納期が読めなさすぎて、

車を買い取ろうにも買い取れない。

お客様にどういう提案をすべきなのか。

 

 

 

一番簡単なのは、前にも書いた納車前になったらまたウチに来て

キープしといた下取り価格と比べてウチの方が高かったら

こっちで売ってね、と説明する事。

 

でもね。

 

面倒だよね、お客さん側としては。

さっさと金額確定させて納車まで特に何もせず待っていたいよね。

 

 

 

マンスリーレンタカーって方法も提案した事はある。

手間は少ないけどだいたいが古い軽自動車やコンパクトカーで

それでも半年だとかなりの料金になる。

 

何度か取引したレンタカー会社に聞いた事あるけど、

マーチとかフィットで月7万円前後?半年だと40万円くらいか。

ボロボロの軽を貸してくれる格安会社ならもっと安いかもしれないけど。

 

任意保険とかちゃんと入ってるから良いんだけど、

レンタカーを長期使うのってちょっと抵抗あるよね。

 

 

 

だいたいのお客さんが気にするのは

下取りとの価格差と自分の車の値落ち。

 

 

 

ぶっちゃけ、ディーラーさんの下取りと

たいして差がつけられない車はもうあきらめてる。

 

中途半端な年式の軽自動車とかコンパクトカーとか。

古いプリウスやアクアも大差ないもんなぁ。

 

 

 

問題は、ここでもよく登場するランクルプラドアルファード

あと、スバルのフォレスターやホンダの一部ハイブリッド車のように

一時的に値段が超上がってる車種。

 

何度もここで書いてるけど、

昨年末と比べると相当値段上がってるからね。

 

それに加えて、現時点でディーラーさんの下取り価格との差が

50万円ほどあるような車。

新しめのミニバンとかハイブリッドカーが多いですね。

 

これらの車種が、相場のテッペンを越えてこれから下り坂なのか

まだ何かのきっかけで上がるのかは末端の我々には分からない。

だから今すぐ売るのが正解とも言えないんだけど。

 

でもこういったブログやSNSなんかで情報集めてる人じゃなければ

これらの車種で査定に来る人のほとんどの方が

値段を聞いて驚いてますよ。

 

そして頭を抱えるまでがセット。

納車は半年から1年後って言われてて、それまでは足が必要だから

査定価格がどうなってるか分からないもんね。

 

 

 

ってことで、店長同士で相談した結果、

平成23年式~のKSP130型ヴィッツ

集めてみる事にしました。

エンジンの振動がデカい事で有名な

排気量1000ccのモデルね。

 

これを車検2年付きで総額40万円、

1年程度車検が残ってる車なら総額35万円ほどで販売し、

1年以内の売却(当社での買取)時の買取額を保証するって案。

 

ただし、外装の状態に関しては現状渡しで

結構ボロボロの車が多くなりそう。

内装はそこそこキレイにできるだろうけどね。

 

オークションで仕入れてこの値段で売っても正直利益ほとんど無い。

同じこと考えてる業者が多いのか輸出で値段が上がってるのか、

今だと10万km以下のまともな車だと仕入で20万超えるもんなー。

 

でもこの車、10年落ち走行20万kmでも現状ボコボコでも

ちゃんと動くなら買取で10万円以上には絶対になるからね。

おそらくそれは1年後でも変わらない、と信じて。

 

車検整備付き総額40万円で販売して

来年の新車の納車の時には10万円以上で買い取ります。

1年以内なら保証も付くので万が一故障しても安心です。

 

なので今乗ってるランクルプラド、すぐに売って下さい。

ヴィッツの納車までなら代車をお貸ししますので。

 

 

 

うん、ウチらの机上の計算では採算合うハズ、と意見が一致した。

 

もし来年ヴィッツの相場が下がっても、損しても知れてるし、

オークションで売れないって事は絶対にないハズだから(フラグ)。

 

 

 

って事で早速今日のオークションや業者向けサイトで

数台落札しました。

 

んで、最近熱い車種査定したお客さんに即提案、

さあ、はたしてどうなるか。

仕入れた車、エンジンの振動酷くないといいなぁ・・・。

 

 

 

ちなみに納期1年待ちとかで買取額が高いうちに今の車を売りたい、

でも代わりの足が無いと、って人。

 

まともな中古車屋やディーラーの中古車センターで

10年落ち位で車検1年以上ついてて総額40万円以下のトヨタがあれば

売る時ゼロにはならないのでレンタカー借りるより良いかもしれません。

 

本当に乗り捨てるつもりなら軽とか他社の車でもいいけどね。

 

その中でも価格が安定していそうなのが上に挙げたヴィッツですが、

古くても状態良ければアイシスやウィッシュなんかもアリですね。

カローラ系はそもそも40万円では買えそうにないか。

 

 

 

・・・上記に該当するような車を探してて気付いたけど、

古いトヨタ車の相場もやっぱり高いな。

 

初代トヨタ イスト(NCP60系)。

デビューが平成14年だから20年前の普通のコンパクトカーだけど、

ちゃんと動けば買取10万円以上にはなりますよ。

 

 

 

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村