車オタクが中古車買取店の店長やってます

中古車屋っぽい話とそうじゃない話いろいろ

156.情報の共有は大事です。

車買取店店長のタナカ@usedcarlife1です。

 

 

 

うーん・・・系列店の若手スタッフが

やらかしたっぽいなぁ・・・。

社会の荒波のイラスト

いや、不祥事とかではなく、契約金額の話です。

 

 

 

ここ2週間ほどでオークションの動きが明らかに変化してます。

単純に高額車両の相場が下がっている。

ここでもバブルが弾けた?って話をしてますよね。

 

 

 

以前、私が買取金額をどのように出しているかを書きました。

used-car-life.hatenablog.com

真ん中くらいから書いてます。

 

 

 

簡単にまとめると、相場がマジでヤバいと感じたら

オークション(AA)データを見る時に

 

・直近3日以内まで落札データを絞り込む

・その車の成約率の動きを調べる

・大きなAA会場で同じ車がどれだけ出ているかを見て、

どれだけ売れ残ってる(流れている)かを見る ← New!

 

そのうえで他の店長とも相談し、値段を決めます。

 

 

 

ここ10日ほど、冗談抜きで

一日おきに相場が動いている印象です。

 

 

 

そんな状況を知ってか知らずにか。

 

入社3年目の他店の若手スタッフが誰にも相談せず、

ランクルプラド500万円で買い取ったそうです。

 

一昨日、高額車両を買い取る時は必ず相場に詳しい店長か

オークション担当者に相談するように

との通達(メール)があったにも関わらず、です。

 

 

 

昨日はその店の店長は休みで、

ベテランスタッフは出張査定で出かけていたそうな。

そのベテランから困った声で私に電話がかかってきました。

 

どうもその若手は一ヶ月前までのデータを見ていたようで、

安いデータは無視して高いデータだけを信じて

買取金額を提示したとの事。

 

お客さんからも他店で500万円近い金額を提示されていると言われ

なおさら500万円でもイケる、と思ったらしい。

実際には他店でその金額が提示されたのは2週間前だったそうですが。

 

なぜ誰にも相談しなかったのか。

 

今はイケイケだから高くても買い取れ、と

店長に言われていたから、だそうです。

いや、それはもう2週間以上前の話だろ・・・。

 

しかも車の引き渡しは3週間後とか orz

 

 

 

ちなみに紫文の部分が

私がその若手に猛烈にツッコミたい部分です。

 

 

 

詳細は書きませんが、ベテランと私の見解としては

オークションで450万円あればラッキーか、という予想。

これ以上相場が下がらなければ運が良ければトントンでしょうか。

 

さすがに契約書を交わしているので

今さらこっちの都合で値段を下げるわけにもいきません。

今日出勤してその店の店長、頭抱えるだろうなぁ。

 

 

 

正直これは店長にも責任あるんですけどね。

相場がヤバイって話は先週あたりから出てるのに

若手にその話をしっかりとしてなかったって事ですから。

 

ウチなんて店長の私がビビりなもんですから

スタッフに散々ヤベーよヤベーよって

普段から言ってますもんね。

 

だから間違っても自分の判断だけで

高額車両を買い取る事はしないハズです。

 

 

 

こういった意思の疎通ができていないと、

今の状況だとヘタに高額車や輸出向けの車を買い取ると

数十万円の赤字になる可能性が出てきています。

 

まあ・・・お客さんの立場だと

そういった店を探すのもアリがもしれませんが。

 

 

 

なお、店頭小売向けのミニバンや軽自動車は

まだ相場は下がっていません。

 

ただオークションの出品台数が増えてきています。

同じような車の出品台数が増えれば

オークションでの競りも弱くなります。

 

また、軽自動車は未使用車の出品も目立ってきました。

 

出品台数が多い車種、あるいは未使用車の出品が多い車種は

今後相場が下がってくるかもしれません。

ご注意下さい。

 

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村