車オタクが中古車買取店の店長やってます

中古車屋っぽい話とそうじゃない話いろいろ

208.成約率。

車買取店店長のタナカ@usedcarlife1です。

 

 

 

眠いので短めに。

 

 

 

以前書いた記事ですが。

 

used-car-life.hatenablog.com

 

我々車買取店が買い取った車を出品しているオークション会場。

そこにある高値で売れやすい出品コーナー。

 

それが『プライム』『初出品』と呼ばれるコーナー。

 

そこでの出品台数に対する売れた台数=成約率が

高ければ高いほど相場は好調、市場が活気づいているという判断材料になります。

 

 

 

成約率が9割前後だと絶好調ですね。

今年の1~2月、そして6月以降9月半ばまでがそんな感じでした。

 

一方で8割を下回ると良い車しか売れる気がしない、売れればラッキー

というイヤ~な空気になります。

 

今がまさしくそう。

全国各地の大きなオークション会場で、成約率は低迷中。

 

 

 



 

なのに当店含む当社の査定数に対する

お客さんからの買取件数=成約率は絶好調。

 

全店で6割超えってなかなか見た事ない。

査定件数もかなり多いし。

 

 

 

オークションの成約率が低いのに、

買取店の成約率は高い。

 

 

 

どうなるか。

 

 

 

オークションに出品される台数がどんどん増えていく一方、

買い手がつかないから安くても売り切らなきゃいけなくなる。

というか安く買い取っておかないと大きく損する危険性がある。

 

『プライム』や『初出品』以外のコーナーの成約率は

3割以下とか悲惨な所もありますからね。

 

買い取った車は一度オークションに出品した以上、

さっさと売っちゃわないと大きく損する「爆弾」になる。

 

 

 

という事で私、結構ビビってます。

買い取れば買い取るほど不安が増してく状態。

だって他社はもっと安かったって事ですから。

 

 

 

ただ、ビビってたおかげで10月以降、

当店は大きなマイナスを出さずに済んだ。

 

系列店のスタッフで11月の個人利益が

マイナス100万オーバーって子もいるもんな。

給料には影響ないとはいえ、トラウマになってなきゃ良いけど。

 

 

 

早く今年の晩夏のように

「どんどん買取店に来て下さい!」って言える状況になってほしいものです。

 

あ、コンディションの良い高年式の軽自動車は

今からが売り時なのでぜひ来て下さいね♪

 

 

 

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

鬱で頭ん中グチャグチャな時に、

全巻揃えたこのマンガを読んでます。

 

オッサンでも読めるマンガです。

ていうかファミコン世代の40~50代に刺さるマンガだと思います。

 

 

詳しくは以前語ったのでお暇があればそちらを読んでみて下さい。

 

used-car-life.hatenablog.com

 

ウマ娘シンデレラグレイ』に続き、

この歳になって私が全巻揃えた二作品目になります。

 

(多分)オタ要素無し。

 

ファミコンRPGが好きだった人や

「当時の」ファンタジー系の小説が好きだった人なら

このマンガの良さを分かって頂けるかと思います。

 

 

 

それでは明日もよろしくお願いします。

 

 

 

にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村