車オタクが中古車買取店の店長やってます

中古車屋っぽい話とそうじゃない話いろいろ

210.なぜセダンが安いのか。

車買取店店長のタナカ@usedcarlife1です。

 

 

 

一例として。

 

 

 

平成30年式 レクサスLSハイブリッド(GVF55)という車で

LS500h Fスポーツの走行距離5万kmで状態の良いものだと

今の買取価格はだいたい580万から620万円くらいになります。

 

 

ちなみに新車価格はオプション無しで約1350万円の車です。

5年弱、5万km乗って残価率は約40%超といったところでしょうか。

 

 

 

同じ5年弱、5万km乗ったレクサスRX RX300Fスポーツの

現在の買取価格は520万から550万円くらい。

ただしパノラマルーフ必須でエアロも欲しいけど。

 

 

こちらは新車価格でオプション無しで約600万円

オプション付きと考えても残価率70%はありそう。

まあさすがにこれは極端な例ですが。

 

 

 

セダンは買取価格、安いです。

 

なんで?って聞かれても、

人気がないから?

としか答えられません。

 

 

 

いや、それなりに高いモノもあるんですよ。

 

国内向けならいわゆる高級セダンのサンルーフ、本革シート付き

スポーティグレードでボディカラーは白か黒

これは昔から変わらず高く売れます。

 

若い人中心に割高でも売れるんスよねー。

 

でもそうじゃないセダンは国内向け中古車はほぼ壊滅状態でしょう。

そりゃメーカーも車種削減しますわ。

 

例外はトヨタのカムリかな。

これは国内向け、輸出向けともに人気なので

グレードや装備などを問わず、値段が下がらない印象があります。

 

 

 

輸入車セダンの中古車も店頭販売価格は高いですが

買取価格はかなり安いです。

 

ベンツのAMGBMWのMスポーツあたりはまだ良いですが、

標準系の買取価格は新車価格から考えると恐ろしく安く感じますね。

 

 

 

先日グレード選びについて書きました。

 

used-car-life.hatenablog.com

 

輸入車セダンこそ、スポーツ系のグレードじゃないと

売却時の査定価格が安くなる典型例だと思います。

 

 

 

でも、昨日のSUVと同じく長く乗って走行距離が多くても

高く売れるセダンもあるんですよね。

 

典型例がトヨタプレミオ(既に絶版車ですが)。

 

 

バングラデシュ行きだっけ?どこ行きだっけ??

排気量1500ccエンジン搭載車の特にワインレッドが人気で、

どこかの国向けで異様に高い値段で取引されて「ました」(過去形)。

 

この車も輸出相場で値段が大きくブレますが、

新車価格(約200万円)から考えると高く売れるセダンです

(ここ最近は暴落中)。

 

社用車として新車を購入していた車屋もいましたね。

3年後に売っても新車以上の価格で売れてましたから。

 

 

 

気になるのはこの車の後継として輸出で高く売れる車種が何になるのか。

 

真っ当に考えればカローラセダンですが、

1500ccエンジンの設定が無いせいかそんな異常な値動きはしていない。

 

1500ccにこだわるならアクセラセダンやマツダ3が後継になり得るか?

古いデータだと異様に高い金額で落札されてるのもあるけど・・・。

 

 

 

何気にマツダのセダン(アテンザアクセラマツダ6、マツダ3)も

買取価格は悪くなかったりします。

完全に輸出相場なので、年数規制などの影響を受けやすいですが。

 

ニッサンとホンダのセダンは買取が良いイメージ無いなぁ。

ホンダのグレイスはまだマシだけど、

ニッサンラティオは最終型(7年落ち)でも50万円以下だもんなー。

 

 

 

結局セダンは海外向け、それも発展途上国向けのコンパクトクラスじゃないと

リセールバリューは良くないと言わざるを得ないでしょう。

 

ただ、車内の静粛性やボディのしっかり感など、

ドライブフィールに関してはやはりセダンは魅力的だと思っています。

中古で買うならかなりお値打ちなんじゃないでしょうか。

 

個人的にずっとトヨタ プログレ IRバージョンの良質車を探しています。

あと、ニッサン ティアナなんかも車格を考えればお買い得なのでちょっと欲しいかも。

 

 

 

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

当時は不人気モデルだった気がする。

 

 

 

ナイキ エアマックス96 Ⅱ

 

大人気だったエアマックス95の次に「しずく模様」が特徴的だった96が出て、

その次のモデルがこれだった。

 

だから自分的にはコレはエアマックス97なんだけど、なんか違うらしい。

96-Ⅱという位置付けなのね。

 

エアマックス96

 

カッコイイ95、個性的な96ときて普通のランニングシューズに見えるこれだったから

当時はぜんっぜん関心持たなかったなぁ。

 

そしてこの次に出た97(当時は98扱いしてた・・・ややこしいな)が

また印象的なデザインで登場した為、96-Ⅱは投げ売りされてた気がする。

 

エアマックス97

ナイキメンズエアマックス97NikeAirMax97SilverBulletスニーカーMETALLICSILVER/VARSITYRED-BLACK-WHITE

 

私は当時エアマックス95、96、そして97は買ったけど、

この96-Ⅱは買いませんでした。

 

 

 

今見ても、決してオシャレには見えない。

このデザインに2万円以上出せるかって聞かれても答えに困る。

 

でもこれもそのうち「ハイテク・レトロ」なんてジャンルで

人気出るかもって思ってる。

今買っても加水分解するだろうけど。

 

 

 

なんとなく楽天眺めていて気になったので紹介しました。

 

それでは明日もよろしくお願いします。

 

 

 

にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村